キレイな女性になる為に大事なこと

私が美容で番大事にしていることは、保湿です!
私は学生時代、特別なスキンケアをしていたわけでもなく、むしろ化粧水だけしか塗っていませんでした。ニキビもあまり出来たことがなく、化粧をしても全く崩れないし、当時は友達からすごく羨ましがられていました。
しかし、そんな私が二十歳超えた頃から、肌荒れをするようになったんです。特に頬にできものが出来やすく、治りが遅いうえに、一度に何個も出来ることもあり、あの頃は鏡も見たくないくらいに悩んでいました。化粧の面でも、あれだけ崩れなかったのに、化粧が終わりいざ出掛けようとすると、家を出る時には既にTゾーンがテカっており、すごくビックリしたのを覚えてます。
肌荒れの原因はたくさんあるとは思いますが、まず当時の仕事で私自身とてもストレスを感じており、生活リズムもおかしくなっていたので、それでホルモンバランスが崩れたことも原因のひとつだと思います。それと、知らぬ間にインナードライ(乾燥性脂性肌)になっており、そのことにすぐ気付く事が出来ず、学生の頃のままただ化粧水だけを塗り続けていました。もちろん改善されることはなく、汚いお肌の状態が続き、「このままだと本当にダメだ…」と思い、ネットでたくさん調べました。そこでまず、スキンケアから見直してみようと思い、保湿重視の化粧水と乳液を買い、コットンにたっぷりと化粧水を含ませ、ゆっくり優しく肌に浸み込ませます。化粧水が肌に浸透すると、肌がモチッとなりひんやりとしてくるので、そうなるまで何度かそれを繰り返し、最後は必ず乳液をするようにしました。すごく単純な事ですが、これを継続していくことで肌が荒れにくくなり、化粧モチもアップしました。ニキビ跡は頑固で、ようは色素沈着なので私もまだ完全にはなくなってはいませんが、頑張って保湿をし続けてあげることで少しづつ時間をかけて治っていくので諦めない事が大事です!PR:シンデレラタイム クレンジング 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です